FC2ブログ




遅咲きライダー?の部屋(GSX1400)

2006年3月からバイクに乗りだし いっぱしのライダーを目指しています。

オリンピックと共に



夜 オリンピックを見ながら 平行して 少しづつ読み続け 
2週間かけて読破
20180225-P2250003.jpg


ルイス・フロイスに関する本は読んだ事がなく面白そうだったので 思わず手にしてしまった。

この本を購入する決め手は 序章でも書かれている
和訳への思いかな


TOEICで満点を何度も取っているという作者 だけあって こだわりはある様です。
ふざけた ペンネームにしては えらい!!


特に 一人称が無限にある日本語を一度外国語にして、それを和訳するには
言語が違うので当然ですが 相当な無理があります 
でも それによって 背景(時代背景、周囲との人間関係)などが全く伝わらない場合が多い

吾輩は猫である = I am a Cat    じゃないんだよなぁ
アニメ  性別すらわからないじゃないか!!



じゃぁ 何なんだと言われると 困るんですけど、、、、、

フロイスが残した 膨大な資料は ポルトガル語(当然 当時のポルトガル語)で書かれている
みたいですが なるべく実際に書かれていた言葉はそのままにしている様です。

フロイスと言えば 信長 なのだが この一冊ではまだ 織田の「お」の字も出てこないのだが
これからが楽しみです 


アニメ


スポンサーサイト



下道だけの白浜ツー


今日は下道だけで白浜ツーリングです。

20180218-P2180076.jpg


空気圧を見ると 思いのほか 低かったので急遽 空気を入れます
そうこうしているとあっという間に時間が経っていて 遅刻です。
アニメ やっちまったぜぃ



急いで海南のローソンへ向かいます
紀ノ川大橋の掲示板での気温は3℃
でも グリップヒーターのおかげで すこぶる好調 やっぱり買って正解だった


で ローソンに到着すると やはり全員集合していました
20180218-P2180077.jpg
アニメ  申し訳ない



一服 させてもらい早速国道42号を南下します


途中の印南あたりのコンビニで小休憩
20180218-P2180079.jpg
20180218-P2180080.jpg


休憩後 白浜に入って 昼食
事前に食べログで調べていた イブファーム
20180218-P2180082.jpg


全員が トンテキ定食+コーヒー
20180218-P2180083.jpg


これがメチャ美味



食後は 皆でバイクを交換して走る事になりました
私は カズさんのNMAXです
白浜をぐるっと一周して来た道を引き返します
観光スポットは軒並みスルーです


途中で 今度はしげさんの ZZR1200に乗ります
自分のバイク以外は乗った事がないので 緊張するし、
自分でもはっきりとわかるくらい腕に力が入っていました

NMAXもZZR1200もいい経験ができました

しげさんもかずさんも私のGSXに乗ってみてどうだったでしょうか?
色々なバイクに乗ってみるのも いい勉強ですね

20180218-P2180084.jpg

ここで 色々話しかけてきた おじさんに捕まるも 無事脱出


海南のセブンで解散
20180218-P2180087-2.jpg


今日は 気温がおそらく最高で7~8℃くらいだったと思うのだが
温度の割には寒さを感じず いいツーリングでした 

そして その上 グリップヒーターもあり 最高です
ちなみにグローブは 春・秋用だけで ほぼ大丈夫でした


走行距離 243Km

アニメ 次回は3月梅見ツーかな?

安いには理由がある


昨日 ヒーターの左右で温度が違う と書きましたが
夜じっくり調べると 一方の線がほぼ切れかけ状態

どうしようか いじっていると 完全に断線してしまいました
アニメ まだツーで1回も使ってないのに



少し銅線を足して ハンダで接続
テープで固定して補修しました
20180212-P2120075.jpg

モバイルバッテリーに繋いで確認すると 両方ポッカポカになりました


造りはメッチャシンプルなので もう片方も 断線する前にハンダで補強した方がいいかな?

グリップにきっちり 装着しないと 線がよじれて 断線するみたいですね
まぁ 値段が値段ですからねぇ 仕方無い
アニメ  やれやれ


アニメ

USB電源 その3



今日 は昨日の続きです。

まずはヒーターを装着して走ってみます

20180211-P2110061.jpg


加太に向かう途中までは温かったヒーターが急に冷めてしまいました

20180211-P2110065.jpg


天気は良いが風が強かった
20180211-P2110062.jpg


調べる為 一旦 家に帰ります


実はこの前から思い当たる節はあったのです。

20180211-P2110067.jpg


USBのジャックなのですが 少し手前からでも軽く引っ張ると抜けてしまうのです
20180211-P2110066.jpg


モバイルバッテリーではこうはなりません

そこで 車に装着している シガー からUSBに変更するやつを装着してみます
20180211-P2110068.jpg


これでまた 加太までひとっ走り
問題ナシでした

これだからここのは信用できないんだよなぁ
アニメ  
20180211-P2110071.jpg

走ってみて 両方のヒーターで温度に差がある様な気がします
モバイルバッテリーでも 差があったのか? 気づかなかったけど まだ何かあるのか?
もう 壊れたか? 一回の使用で断線した なんてインプレもあったので これは覚悟の上ですが、、、


あと ヒューズBOXですが 面倒くさくなってきたので
人形さんの様に そのまま蓋をする事にしました

一応雨が入って来ない様に
線を縦になる様にして 折り返し上がった所がBOXになる様にテープを貼っておきました
20180211-P2110072.jpg


これで 電源は一応終わりにします

アニメ  次はヒーターのインプレ

USB電源 その2



前回USB電源がうまくいきませんでした




なので 
20180209-P2070051.jpg

やっすい テスターを購入
アニメ



色々な箇所をチェックすると 2か所 おかしいところを見つけました

1. ギボシ端子の圧着が甘く ショートしている
2. ボディーアースが上手くいっていない

この2つの為 テスターで調べても妙な動作をしていました


この2か所を見直しました
すると USB電源にも正常に通電しました
やっぱりテスターがあると便利です。


で 次のSTEPへ進みます

20180209-P2090052.jpg


ひゅ~ず で・ん・げ・ん~ (ドラえもん風に)
ヒューズから2つ電源がとれるように ギボシのメスが
既に加工されていて 超便利

これは人形さんがやっている方法です。(監督もかな?)
こちらの方が 作業が圧倒的に楽なのはわかっていましたが
やっぱり 色々経験しないとね(バイク屋さんにも 色々やってみ って言われたし)
それと しげさんも何やらやろうとしているみたいなので 参考になれば
という事で ヒューズ電源から電源を取ります(見た目もスッキリするしね)


でも ヒューズ電源をつけるにはどうしてもテスターが必要になります
元々ついているヒューズと同じ向きに付ければいいのでは?
という訳にはいきません

ヒューズ電源はコードの付いている方を電源側(プラス)に付けなくてはいけません
しかし 元々のヒューズには極性がありませんので
どの向きがプラスなのかは見た目ではわからないのです
#昔 車のヒューズ交換の時初めて知りました
#まぁヒューズの原理から考えると 極性がないのは そりゃそうかって感じですね


現に 私のバイクの場合は逆でした
20180209-P2090055.jpg


ヒューズの奥の方がプラスです
ヒューズはとりあえずイグニッションからとりました(人形さに確認)
でもイグニッションでいいのかなぁ? イグニッションって結構電気を食うから
あまり負荷をかけたくないんだよねぇ
アクセサリとか別になっていると思っていたんだけど、、、、

USB電源側は前回に加工していたので 早速接続

ちゃんとUSB電源まで通電しています
20180209-P2090054.jpg


今度はヒーター部分のチェック
まずは イグニッションOFF状態(通電していません)
20180209-P2090057.jpg


イグニッションONで通電(ちょっと見にくい 通電すると888と表示され 未通電は---です)
20180209-P2090056.jpg
アニメ  やったぁ



前回 切断したラインを束ね しっかり固定
20180209-P2090053.jpg

自分が作業した箇所が分かる様に 赤テープで保護
20180209-P2090058.jpg

コード類をタンク下に隠し 終了
20180209-P2090059.jpg


雨が強くなってきたので 今日はココまで(屋根付き駐輪場がほしいなぁ)

残っている作業

1. 実際にヒーターを付けて走ってみる(通電確認できているので 大丈夫かな?)
2・ ヒューズBOXに穴を開けて コードの通り道を作る


アニメ  明日は晴れてほしいなぁ~

USB 電源


昨日のヒーター のインプレでも書きましたが
モバイルバッテリーでは難あり だったので



早速 こいつを取り付けようと思います
20180204-P2030031.jpg


まずは 作業がし易い様にタンクをずらします


が 今までタンク下の作業(エアクリ)では多少上げる程度で済んだので 初めての試みです。

いつもの様にボルトを2本外し タンクを動かそうとするのですが 動きません
どうしたものか?

そういえば 以前 人形さんが電源を取ったと言っていたのを思い出し
人形さんへ電話

でも 人形さん 電話に出ても 私と分かってもらえず
名前まで言っているのに  「誰?」  という始末
アニメ  くそ~  覚えてろぉ~



途中で分かって貰えたが タンクはずらしてないらしい
アニメ  ダメだこりゃ~


悩んでいても仕方ないので ここは力尽くで、、、、、


はははっ  ずれた ずれた
20180204-P2040038.jpg


これで 作業はし易くなったはず。


さぁ 作業の前に 下準備

電源はホーンから取ろうと思っていたので まず 配線の確認です。

20180203-P2030034.jpg


ホーン1つにラインが2本(左右で4本)
まぁ普通に考えて プラスとマイナスだろう 
で 右か左どちらから取るか  右のハンドルにはETCのアンテナが装着されているので
USBは左のハンドルにマウントするしかなさそう という事で左のホーンからに決定

どちらのラインがプラスなのか調べるのに バイク屋さんから借りているこれが出番
20180203-P2030032.jpg


HONDAの純正部品らしく オレンジがプラス

緑のケーブルを車体にアースして オレンジをホーンのラインに接続 点灯した方がプラス
という具合です。


すると 両方ともランプが点灯しました  あれ?
そんなぁ と思い 右のホーンで試すと 右は両方とも点灯せず
再度 両方のホーンで確認するも結果は同じ

どういう事?
結果から言うと 左のホーンがプラス で 右がマイナス
って事になるのだけど こんなのあり?
アニメ  どういう事?


まぁ 左は点灯し、 左から取るつもりだったので まぁ良しとします(しちゃったらダメなのか?)

一応 調べるには調べて 自分で出来そうなので ちょっと部品の購入へ出かけます

何がいるかというと Y字ギボシ端子 です。
近所のホームセンターへ自転車で行ったのですが
店員「扱っていません」

家に帰り 車で コ○リ へ
店員「どんなやつですか?」
私「こうなってて こういうやつ」
店員「そんなの 聞いた事も見た事もありません 何に使うんですか?」
アニメ  さようならぁ~ お前に用はない


次はコー○ンへ
店員「扱っていません」

お前ら マジで言っているのか?
単なるギボシ端子は売っているのに、、、、、
アニメ なっとらぁ~ん



そこで ひらめき  南海部品へ行ってみました
普通に売っていました 最初からここに来れば良かった
帰りの道中にオートバックスがあるのだが オートバックスならあったかも

渋滞もあり やっとの事で帰ってきました ピンボケですがY字ギボシ(ダブルともいうのかな?)
20180204-P2040040.jpg


そして セッティング
このギボシも堅いのなんのって 中々差し込めません
本当に合ってるの? って事で 南海部品へ電話してみる
「かなり 堅いですよぉ」 って事で 再挑戦
やっと差し込めた(素手では無理だな)
20180204-P2040041.jpg



アースはホーンを固定しているボルトへ
20180204-P2040045.jpg


で、 試運転~!! 
20180204-P2040046.jpg


あれっ? 全然温かくならない

念の為 もう一度こいつでチェック
20180204-P2030032.jpg


すると 今度は左のホーンでは点灯しません
元のラインに接続しても点灯しない

嫌な予感がしたので 右のホーンに接続すると
両方のラインで点灯します
アニメ げげげっ!!



どういう事だ??

サッパリ解りません

ギボシ端子って確か 細いラインはダメだったんだっけ? なんかそんなのがあった様な、、、

でも なんで右のホーンで点灯するんだ?

という事で 一気にやる気が無くなったので今日はここまで


アニメ 今日はこのくらいにしておいてやる 

ヒーター インプレ その1


先日 届いたグリップヒーターを試してみました


まず、心配していた装着ですが 問題ありませんでした
20180203-P2030001.jpg


でも 配線を考えると ロゴが逆さまになる様にした方がしっくりします
左右を変えてみても はやりこのパターンが一番いいです


そして 準備するのはグローブ

ウインターグローブ + インナー
20180203-P2030003.jpg


春・秋用
20180203-P2030004.jpg


もしもの為に 繰り返し使える結束バンド と ニッパー
20180203-P2030008.jpg


そこそこいい天気 外気温7℃~8℃
20180203-P2030002.jpg

早速 バッテリーに接続して温めるのを待ちます(前日にFULL充電しました)
20180203-P2030005.jpg


かなり温まったので まずは ウインターグローブ+インナー と思ったのだが
この組み合わせではほとんど 温度が感じられなかったので ウインターグローブ のみで出発


10Km程走って いつもの淡島さん
20180203-P2030010.jpg

ちょっと驚きの暖かさです。 これは正解かも
ただ 私は常にブレーキレバーに指を添えて乗るのが癖になっているので
少し慣れるまで 時間が掛かるかも

手のひらが暖かいと甲が少し冷たくても 結構平気でした


隣に止まっていた Ninjya(本物のNinjya?) 色々カスタムしているみたいです。
20180203-P2030011.jpg


綾鷹の缶バージョン  なかなか美味い
20180203-P2030014.jpg



ここでグローブを 春・秋用に変更して いつもの駐車場へ
20180203-P2030020.jpg


春・秋用だと ちょっと熱過ぎ
なので 春・秋用+インナー で 今度はバイパスを走ってみます


行先は1年くらい前にオープンした 道の駅「夢灯台」(初訪問)
20180203-P2030023.jpg


バイパスは流れが85km くらい
いやぁ~ いいですねぇ ほんの少し熱いくらい
コントローラーが付いていないので 常にMAX温度 だから仕方ないか


ここの道の駅は評判が良いと聞いていたのだが

駐車場も広く
20180203-P2030021.jpg

屋台も出ていました
20180203-P2030022.jpg

道の駅の中も 野菜や土産物の他に スーパーの様に 豚肉とか鮮魚も売っています
食堂もあるみたいです。


昼飯代わりの タコ焼き(醤油マヨ)
20180203-P2030026.jpg

20180203-P2030027.jpg

醤油がいわゆる だし醬油みたいで ペロッと完食しました


ここで バッテリーを確認すると
20180203-P2030029.jpg

1/4 しか残っていませんでした
まだ 3時間経っていません(ほぼ3時間ですけど)
13000mAhの大容量でこれですか?
アニメ  マジか!!


これは想像以上 です 「もって半日かな?」と思っていただけにショックです。

このバッテリーは買ってから一度も使い切った事がないのです
こういうヤツは一度使い切ってから充電した方がいいという話を聞いた事があるので
次回もう一度確認が必要だな(そんなに変わらないだろうけど、、)


ここからは 下道を使って和歌山へ
20180203-P2030025.jpg


家に帰る前に寄り道(ここに到着する少し前に完全にバッテリーが終了しました)
20180203-P2030030.jpg


ここでは バイクのバッテリーから シガーソケットとUSBに変換するヤツを物色
今回のヒーターは あくまでも試しに買ったもので 本命は
数年前から見つけていた DAYTONAのヒーター(巻きタイプ)なのだが
モバイルバッテリーがこの有様では 本格的に検討せねば、、


帰宅後 どこから電源を取ればいのか調べるのにサービスマニュアルを眺めてみた
一応ホーンとは思ってるんだけどね
20180203-P2030036.jpg

20180203-P2030035.jpg

ふむふむ なるほど

誰かが 上手くやっているんだぁ~
アニメ  全くわかりません


総評

温度       ☆☆☆☆☆ (満点)
使い勝手    ☆☆☆
値段(960)   ☆☆☆☆☆ 
バッテリー   ☆

バッテリーの消耗は置いておいて 
私的には正解でした

今日の気温は7~8℃くらいでの評価です。
あと2℃くらい低い状態で試してみたいですね


使い勝手が☆3つなのは コントローラーが無い分です。
コントローラー付き買っちゃおうかな?(2000円あれば買えます)


アニメ

該当の記事は見つかりませんでした。